青春の1ページ R&B 編

うぉ~ 出てくる! 出てくる!!
ホントッ 懐かしさで固まり状態・・・ 先に進めないではないか >.<

まぁ 私が言うまででもないなぁ
皆さんにも馴染みのアーティストばかり。。。

そこで今日は 1995 & 1996 から ^^
* ガッツリ・太系がお好きな方には物足りないかも?

Jason Weaver * Album – Love Ambition  1995

01. I Can’t Stand The Pain ↓
02. Love Ambition
03. On Top Of The Hill
04. For The Love Of You
05. Pretty Brown
06. So In Love
07. All Up Into You
08. Ordinary Guy
09. My Love

” American Dream ” で ” Michael Jackson ” 役を演じた
・・・ もしや女性?
なんて思ってしまうボーカル色も当時 15 歳の若さだからなのかな

For The Love Of You ( Isley Brothers カヴァー )
プロデゥースは ” Keith Crouch ” B.Cは ” Rahsaan Patterson ”

Commissioned * Album – Irreplaceable Love  1996

01. Opening Meditation
02. Dominion
03. Breakin’ Away
04. Until My Change Comes
05. Do You Still Love Me?
06. They Must Know
07. More Than I (Interlude)
08. Irreplaceable Love
09. No Weapon
10. I Can Love Again ↓ 
11. More Than I
12. Crucified With Christ
13. Closing Meditation


彼らはゴスペル・グループだけど~ リズムサウンドは聴かせてくれる
楽曲の一曲一曲から伝わる優しい流れが好き!
” The Winans ” って感じね♪

2 comments

  1. ToruToku a.k.a.Telly

    まいさん、イイやつ紹介ありがとう!

    両方とも知らなかったけど、イイねぇ。
    何となく気怠い感じが、なんともいえない・・・

    また、おしえてちょーだい^^)!

    • クリス真依

      てりーさんへ

      そういえば…… HIPHOP を聴くんでしたよね?
      ぁあ 今、思い出しました!
      だとすると~ ちょいと薄味だったかな。。。。。

      今回紹介した ↑ ” Jason Weaver ”
      アルバムのバックコーラス ” Rahsaan Patterson ”
      彼も今やアーティストで良いですよ・・・ 私は好き!

      この曲も耳が 3 丁目まで飛んでっちゃうくらい聴きました ^0^

      Rahsaan Patterson ♪ So Hot 1997

      2:17,8 辺りからの展開がメッチャ大好きです

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s